水と真菰の関係について

こちらは、農地の上流にある水源の1つです🌌
水がキレイとゆう事は、
真菰の栽培に欠かすことのできない、すごく重要な部分なのです。
真菰は、上流から流れてくる水に含まれている成分を、沢山吸い上げて全草にとりこみます。

だから、水が大事です。

そして、私達は、生体ミネラルと、フルボ酸鉄とゆうものを、土壌のいれて、キレート作用の向上と、中庸性で栄養素に過不足のない栽培法に取り組んでいます。
人の体もほとんどが水ですね。
地球も水が多いですよね!
昔は、水と、土と、微生物と、人と、光と、空気の調和した環境があった時代があったそうです。
今と昔では、状況がまるで変わっていて、農業に限らずさまざまな面で関係性や、バランスを保ち続ける事の厳しい時代だと思いますが、自然の力をかりながら、喜びを感じて生きていくことに、役立つものづくりや、考え方の中で何か共感しあっていけたら、楽しいと思います∞
また、それは、人と、自然との関係や日々の生活や健康、次の世代への引き継ぎをしていくには、
とゆう部分で、とても重要な事のような気がします∞

信州サラスターファーム

八ヶ岳南麓の富士見町で微生物活性と土壌環境に着目した 真菰(まこも) の栽培に取り組んでいます。 振動や波動を重視し、農と自然環境、医・食・住 に役立つ製品づくりを心掛け、まこも茶やマコモ クッションなどを製造販売してます。まこも本来の素晴らしさを引き出すために、間脳活性化に役立つエッセンスを土壌や作物に与えています。 【無農薬無化学肥料 生体ミネラル フルボ酸鉄 音響波動熟成 浄化 デトックス】

0コメント

  • 1000 / 1000